HOME ≫   ⑩臨床実習

臨床実習

【 概要説明 】

0000325468.jpg
豪州政府認定資格(CertificateⅣ in Massage Therapy )取得の必須科目で、コースで学んだ知識と多彩な技術を実際にお客様に提供し臨床経験を積むための実習です。

本実習では、インストラクターのスーパーバイジングのもと、コースで学んだ様々な技法をお客様に合わせてカスタマイズし提供します。
毎回の施術毎にお客様よりフィードバックをいただくシステムになっているため、臨床実習を1件行う毎にセラピストとしての自信がつき、また自身の施術サービスにおける課題と向き合い改善していくことができるため、セラピストとしてブラッシュアップされていきます。

リラクゼーションマッサージから深部組織マッサージ、スポーツマッサージ、リフレクソロジーなど幅広いマッサージの技術をフレキシブルに実践する現場力が身に付きます。

【 時間数 】

全50時間

▼開催日程は下記よりご確認ください。
 施術モニター募集ページ